BEAUTY
2017.01.20 Fri

40歳からの3つのヘアケアポイント

40代は、「白髪が増えてきた」「髪が薄くなってボリュームが出ない」「ハリ・コシ・ツヤがない」など、髪に関する悩みが増える年代です。「何をやっても効果がでない!もう諦めるしかないのかしら・・・」という声も聞こえてきそうですが、諦める前に出来ることがあります。正しいお手入れをしてあげれば、髪は答えてくれるものですよ。ケアのゆき届いた美しい髪で、大人の魅力にさらに磨きをかけていきましょう!この記事では、大人世代の女性に試していただきたい髪のエイジングケアの3カ条を伝授いたします。

 

<その1>シャンプー前後のブラッシングは欠かさず行いましょう

 

面倒だからと省略している人もいるかもしれませが、シャンプーの前のブラッシングはとっても大切です。シャンプー前のブラッシングは、汚れやホコリを落とすだけではなく、頭皮へのマッサージ効果も発揮し、毛穴の汚れを浮き上がらせてくれます。このひと手間を加えるだけで、しっかり汚れを落とすことができ、頭皮を清潔に保つことができます。髪を乾かした後には、仕上げのブラッシングも有効です。ブラッシングにより頭皮の皮脂が髪全体に行き渡り、天然のツヤ出し効果が得られます。

 

【マメ知識】
ナイロン系のブラシは、静電気が発生しやすく髪がパサつく原因となる可能性も。豚毛や猪毛など、天然素材のブラシを選ぶことをおすすめします。

 

<その2>自宅でカンタン!頭皮マッサージ法を試しましょう

 

美しい髪を育む秘訣は健康な頭皮にあり!と言っても過言ではないほど、頭皮環境は重要です。頭皮マッサージを行うことで、血行を改善して頭皮のすみずみまで栄養を行き渡らせることができます。ここで、効果的な頭皮マッサージ法をお伝えします。

 

簡単2STEP・頭皮マッサージ
まずは、両手の指の腹を使ってこめかみ付近や耳の周りをほぐしていきます。
頭頂部に向かって徐々に指をずらしながらマッサージします。

 

【マメ知識】
頭頂部の中心には、頭頂部の百会(ひゃくえ)というツボがあります。指圧すると、薄毛や抜け毛に効果的です。

 

<その3>頭皮や髪質に合ったシャンプーを選びましょう

 

美しい髪を手に入れるには、毎日使うシャンプー選びも重要。
エイジングの機能をうたったアイテムが数多くありますが、その中でも40代のレディにおすすめなのがラ・カスタのエイジングケア※ラインのアロマ リヴァイタ シリーズ。(※年齢に応じたケア)長年、日本女性の髪や頭皮と向き合ってきたラ・カスタだからできたエイジングに悩む髪を、輝くようなツヤとなめらかな手触りの髪に導くシリーズで、お悩みにあわせて3つのタイプから選ぶことができます。最近ではドラッグストアでもエイジングケアをうたっているアイテムもよく見かけますので、ぜひシャンプー選びにもこだわってみてくださいね。

 

【マメ知識】
ナイロン系のブラシは、静電気が発生しやすく髪がパサつく原因となる可能性も。
豚毛や猪毛など、天然素材のブラシを選ぶことをおすすめします。


40歳からのヘアケアは、ブラッシング、頭皮マッサージ、シャンプー選びがポイントです。白髪、抜け毛、薄毛など、エイジング特有のサインが深刻化する前にできることから少しずつケアを始めてみませんか?いつまでも美しい髪を保って、素敵な大人の女性であり続けましょう。