LIFE STYLE
2017.12.12 Tue

体験レポート:気分はキャンドルアーティスト!アロマの香るボタニカルキャンドル作り

ラ・カスタの世界観を具現化したお庭「ラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデン」。11月から来春4月中旬までの冬期休園期間中「香りにまつわるワークショップ」を実施するとのウワサを聞き、長野県は大町市へ行ってまいりました!本日レポートするワークショップでは、ドライフラワーを散りばめたボタニカルキャンドルを作ります。とっても簡単なのに、キャンドルアーティストが作ったような仕上がりに大満足!

 

まずは、スタッフによる作品をご覧ください!雑貨屋さんに置いてあってもおかしくないクオリティにうっとり。



まずは、キャンドルに香るをつけるためのオリジナルブレンドオイル作りからスタート!用意されているエッセンシャルオイルは、なんと27種類!こだわり派の方でも満足のラインナップなのではないでしょうか。※お写真は一部です。

 


「何をブレンドしたらいいかわからない!」という方でも、おすすめサンプルが置いてあるのでご安心ください。スタッフが季節に合わせてブレンドした香りはどれも良い香りなので、迷ってしまうかもしれませんよ。


お好みのブレンドオイルができたら、キャンドル作りに取り掛かります。

まずは、色とりどりの植物の中からお好みの植物をピックアップして、キャンドルをデザインしていきます。

 

 

デザインが出来上がったら、先ほど作ったブレンドオイルをキャンドルに流し込み、こだわりのロウを入れていきます。ここで使用するロウは風合いを出すために「ある工夫」をしているのですが、その秘密はぜひワークショップで体感してくださいませ。

 

そして、完成したキャンドルがこちら!
ランダムな透け感の植物がとってもおしゃれな仕上がりに!ロウが固まる前の印象とは少し変わり、味わいが出たように感じます。

 

 

仕上げにデコレーションを施して完成です!

 

 

 

見た目のおしゃれさと一緒に入れたブレンドオイルの香りがほのかに漂い、ろうそくに火を灯さずとも癒されるアイテムです。

 


その他の体験レポートはこちら