FEATURE
2017.02.23 Thu

Q. シャンプーのときの抜け毛が気になって、毎日洗うのが怖いです。

A. 正しくシャンプーしていれば、 抜け毛の原因になることはありません。

 

毛髪には「ヘアサイクル」と呼ばれる生え変わりがあり、一度生えた髪は成長期・退行期を経て休止期に入り、必ず抜け落ちます。一般的に毛髪の本数は約10万本といわれ、平均すると一日あたり60~100本の髪が抜け落ちています。これは、植物が季節ごとに姿を変化させるように、人間にとっても自然なことなんです。

 

抜ける量も季節によって増減があり、抜けた後は新しい髪が生えてくるので、神経質になることはありません。シャンプー時に抜け毛があるのは、からまっていた抜け毛や抜けかけている毛が洗髪をすることで落ちているだけ。日常的にブラッシングを習慣にしていれば、シャンプーが抜け毛の原因ではないことが理解できるはずです。シャンプーは、汚れを取り除くだけではなく、滞りがちな頭皮の血流を促し、健やかな美しい髪が育つ土壌づくりのための大切なステップです。