BEAUTY
2018.05.24 Thu

年齢を感じさせない髪へ!梅雨に備えて”二段階保湿”を始めましょう!

もうすぐ6月。雨や湿気によるうねり・クセが気になる季節がやってきますね。湿気があると髪がうねってしまい、いつもより老け込んだ印象になってしまいがち。ジメジメとした季節でも、イキイキとツヤのある若々しい髪で過ごしたいところ。

 

そこで、今回は年齢を感じさせない髪に仕上げる「ラ・カスタ式 二段階保湿」のテクニックをお伝えいたします。梅雨の季節も、しっとり落ち着いた髪で過ごしましょう。

 

"二段階"にこだわる理由は、スキンケア発想にあり。

 

二段階保湿とは、ラ・カスタが提唱する水分と油分をバランスよく使ったケア方法です。スキンケアで例えるならば、水分は化粧水、油分は乳液やクリームと考えてください。


髪はダメージを受けると、髪表面を覆っているキューティクルが剥がれたり、ささくれたりしてしまいます。その部分から内部のタンパク質や水分が流出し、パサつきやダメージへと発展してしまいます。

 

化粧水を付けた後、乳液やクリームが水分の蒸発を防ぐように、ヘアローションでタンパク質や水分を補給したら、洗い流さないトリートメントでうるおいをしっかり閉じ込めましょう。髪でも同じようにスキンケア発想で考えてあげることがしっとりヘアへの近道です。

 

 

髪質に合わせてアイテムを使い分けましょう

 

硬い・太い・柔らかい・細い・うねり・・・

それぞれの髪にも個性がありますので、ご自身の髪質に合った商品選びが大切です。自分で触ってもよく分からないという方は、美容師さんに聞いてみるのもおすすめです。今回は3タイプの髪質ごとにおすすめのアイテムとケア方法をご紹介します。

 

■細くて柔らかい髪質

細く柔らかい髪には、髪の強度を補う大豆タンパクを配合したヘアローションを使って、ハリ感を与えましょう。

水分を与えたら、アロマエステ ヘアエマルジョンで髪表面をコーティングをして、水分の蒸発を防ぎましょう。細い髪の方の場合、付ける量が多すぎると重たい仕上がりになってしまうことがあるため、少量から付け足していくことをおすすめします。


【STEP1:水分】アロマエステ トリートメント ヘアローション S[細く柔らかい髪用]
【STEP2:油分】
アロマエステ ヘアエマルジョン

 

■ノーマル~太く硬い髪質

特に悩みがない方やしっかりした髪質の方には、柔らかい手触りに整えるコメタンパクを配合したヘアローションがおすすめです。キューティクルを整え、しっとりうるおいのある髪に仕上げます。

仕上げは同じくアロマエステ ヘアエマルジョン。とろりとした髪の美容液で表面をコーティングして水分の蒸発を防ぎましょう。


【STEP1:水分】アロマエステ トリートメント ヘアローション T[太く硬い髪用]

【STEP2:油分】アロマエステ ヘアエマルジョン

 

■剛毛・くせ毛・多毛

くせやうねりなど、あまりにもいうことを聞いてくれない頑固な髪には、ノーマル~太く硬い髪質のケアにもう一段階油分でのケアをプラスするのがおすすめです

 

ヘアローションTを付けた後、エモリエントヘアオイルをプラスしましょう。なじみのよい植物油を複数配合しているため、保湿力に優れています。まずは髪を柔らかく、しなやかに整えて、扱いやすくしていきます。少量でも非常にしっとりとするため、少しずつ塗布することをおすすめします。

 

髪が柔らかくなったら、仕上げにアロマエステ ヘアエマルジョンでコーティングを。オイルを2回使うことに抵抗があるかもしれませんが、それぞれの使用目的が違うため、使用量を守ればツヤのある髪に仕上がります。「髪を柔らかくするオイル」、「髪の表面をコーティングするオイル」、Wのオイルでしなやかな髪に仕上げましょう。


【STEP1:水分】アロマエステ トリートメント ヘアローション T[太く硬い髪用]

【SPECIAL:油分】アロマエステ エモリエントヘアオイル

【STEP2:油分】アロマエステ ヘアエマルジョン

 

一見仲が悪そうに見える水分と油分ですが、合わせて使うことでうるおいパワーを発揮するベストパートナーなのです。湿気に負けないしなやかな髪を手に入れて、梅雨の季節を前向きに乗り切りましょう♪