HEALING
2018.03.16 Fri

<玄関・リビング・お手洗い>来客時に試して頂きたいアロマを使ったおもてなし

新しい出会いが増える春の季節。ホームパーティーなどでおもてなしをする機会が増える方もいらっしゃるのではないでしょうか?お家にお招きするからには、良い印象を持って帰っていただきたいものですよね。

そこで今回は、香りの演出による心地よい空間づくりのヒントをお届けします。

なぜインテリアやお料理ではなく、香りなのか。それは、嗅覚の仕組みにあります。嗅覚は、五感の中で唯一ダイレクトに本能へ働きかける器官といわれており、考える前に「快・不快」の感情に結びつくとされているためです。すなわち、香りは印象を決める手がかりとなるのです。

 

今回は、来客時によく利用される玄関・リビング・お手洗いの3つのエリアごとにおすすめな香りをご紹介します。「素敵なお家だったね!」と満足して帰っていただくためのヒントをご覧ください。

 

第一印象はここで決まる!玄関でのおもてなし


まず最初に踏み入れる玄関は、訪問の第一印象を決める大切なスペースです。

どなたにも好まれやすいオレンジグレープフルーツの爽やかな柑橘系の香りで明るいイメージを作りましょう。気になる玄関のニオイには、グリーン調で清涼感のあるティートゥリーの香りがおすすめです。


限られたスペースを香らせるのが得意なアロマストーンは、インテリアとしても溶け込みやすいのでおすすめです。シューズボックスや下駄箱の中に忍ばせておいても良いかもしれません。

 

おすすめアロマ
オレンジティーツリーグレープフルーツ 

 

最も長く時間を過ごすメインルーム、リビングでのおもてなし 

 


お食事をとったり、おしゃべりに華を咲かせるリビングは、例えるのであれば「ご自宅の顔」ともいえる重要な場所。男女問わず好まれる定番アロマをチョイスして、過ごしやすさを1番に考えた空間づくりに努めましょう。

 

バニラやイランイランなどの香りが強いアロマは避けたほうが無難です。お食事を取ることも多いリビングでは、お料理の香りを十分に楽しむためにも、空間に溶け込みやすい香りを選びましょう。おすすめは、爽やかで優しく香るグレープフルーツやリラックスした雰囲気をサポートするラベンダーです。


広い空間を香らせるためには、アロマディフューザーがぴったり。柔らかく香る電気式や加湿効果も期待できる超音波タイプなど様々な種類がありますので、お好みに合わせてチョイスをしてみてくださいね。

 

おすすめアロマ
グレープフルーツラベンダー

 

深呼吸できそう!クリーンで快適なお手洗いでのおもてなし

 

お手洗いはスペースが狭いため、最もにおいが気になる場所ではないでしょうか。玄関やリビングが素敵な香りでも、お手洗いに嫌なにおいが漂っていたら全てが台無しですよね。

 

おすすめの香りは、ペパーミントティーツリーユーカリなど、フレッシュで爽快感のある香りです。ペパーミントユーカリはスーッと鼻が通るようなスッキリ感がありますよ。

 

香らせ方としておすすめしたいのが、トイレットペーパーのストックを活用する方法です。ペーパーの断面にアロマオイルを数滴垂らせば、置いておくだけでナチュラルに香りが広がります。さらにニオイが気になる際は、アロマストーンやアロマライトをプラスしてもよいかもしれません。

 

おすすめアロマ
ペパーミントティーツリーユーカリ

 

植物の香りの成分が凝縮されたエッセンシャルオイルは、ナチュラルで優しく香るため、空間に彩りを添えるのにぴったりです。来客時に限らず、日常でも香りのコーディネートも楽しんで、リラックスしたひとときをお過ごしくださいませ。