FEATURE
2017.08.18 Fri

Q.ヘアケアは、同じメーカーの同じラインで揃えるべきですか?

A.相乗効果は期待できます。しかし、自分の頭皮と髪にあった組み合わせを考えることも必要。

 

スキンケア同様、基本的には、シャンプー、コンディショナー、トリートメントは、相性のいい組み合わせで作られている同ラインのものを使用すると間違いがない、ということは確かです。カラーリング用や育毛用など、目的に合わせた効果を得たいときには、専用のラインを使うことをおすすめします。

ただし、髪質が十人十色であるように、好みの使用感や仕上がりの質感も人それぞれ。思いどおりの仕上がりが得られるなら、同じラインの商品にこだわる必要はありません。

たとえば、シャンプー、コンディショナー、トリートメントのどれかひとつをワンランク上のアイテムにかえてみるのはいかがでしょうか?それだけでも仕上がりが違ってくるので、「自分の好み」を見つけるきっかけになってくれるはずです。

 

ラ・カスタでは、仕上がり別に選べる「アロマエステ シリーズ」、年齢特有のお悩み別に選べる「アロマ リヴァイタ シリーズ」、ローズの豊かな香りをお楽しみいただける「ホワイトローズ シリーズ」など多数ご用意しておりますので、仕上がりや香りのお好みでチョイスしてみてくださいね。

 

香りに関しては、最後に使うものが一番強く残りますが、重ねていくと香りの趣が変わることも。自分の感性で組み合わせると、思わぬ発見がありますよ。