FEATURE
2017.11.12 Sun

Q. お風呂でトリートメントをしたら、アウトバストリートメントはしなくてもいいですか?

A. 洗髪時のトリートメントの効果を持続させ、 ドライヤーや紫外線から守るために必要です。

 

どんなにダメージのない髪であっても、ドライヤーの熱から髪を守るアウトバストリートメント(浴室以外でするヘアケア)は、美髪のために取り入れていただきたいことのひとつです。インバスとアウトバスのトリートメントの両方を行った場合のほうが、髪の水分・油分のバランスが整い、より理想的な状態に導きやすいと実感しています。

加えて取り入れてほしいのが、頭皮用ローションによる頭皮への水分補給。ドライヤーの熱で水分が奪われるのは頭皮も同じです。毛根から髪に送られる栄養素は、一般的に頭皮から15~20cmしかいきわたらないといわれています。カラーやパーマを施した大人の髪は過保護なくらいケアをするのが、ちょうどいいのです。

お風呂上りに顔に化粧水や美容液をつけるようなイメージで、髪のアウトバストリートメントと頭皮の保湿もぜひ習慣にしてみてください。