FEATURE
2017.09.28 Thu

Q.シャンプー後の髪の正しい拭き方はありますか?

A. ドライヤーの時間を短縮するためにも、 キューティクルを傷つけないようにやさしく、しっかり水分をオフ!

 

タオルドライする際に使用するタオルは、吸水力が高い大判のものを用意しましょう。 

お風呂場で髪を軽く絞って余分な水分を落としたら、タオルで頭全体を包み込み、指の腹を使って頭皮をマッサージするようにやさしく拭きます。ゴシゴシと力を入れて拭くのは摩擦が生じて髪を傷めてしまうのでNG!水分をタオルに吸い取らせるように、指の腹を使って頭皮を揉みます。

頭皮の水分が十分にオフできたら、次は毛先へ。 セミロングからロングの方は髪を左右どちらか片方にまとめ、タオルで包み込んで、上から手のひらでやさしく圧をかけて水分をタオルに吸収させます。

間違っても、力強く絞るような拭き方は厳禁です。 過剰な力がかかるとキューティクルを傷つけてしまうので、あくまでやさしく、軽く押さえながら水分を吸収させましょう。濡れた状態の髪は想像以上に無防備です。くれぐれもこのタイミングでブラッシングなどはしないようにしてください。