FEATURE
2017.11.28 Tue

Q.髪にボリュームがなくて憂鬱です。ウィッグも検討中ですが、解決策はありますか?

A.ウィッグを検討する前に、髪の根元をしっかり立ち上がらせる乾かし方を試してみましょう。

 

大人の髪は、コシがなくなり細くやせてしまいがち。
サロンで仕上げたようなスタイルを再現できないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

根元からふんわり立ち上がった若々しいスタイルに仕上げるには、ドライヤーの当て方が重要です。
髪の表面にではなく、内側から根元に風を当てると生え際部分にボリュームが生まれます。

さらにボリュームを出したいときには、毛の流れに逆らって乾かしましょう。
通常の髪の分け目やつむじを無視して、後ろから前へ、右から左へ、左から右へと首を傾けながら風を当て、髪を一本一本根元から立たせます。
空気を入れるようなイメージで乾かすと、かなりボリュームが出ますよ。

また、うねりを抑えたいという場合には、髪の中間から毛先にだけブラシでテンションをかけて伸ばしながら、髪に対して45度の角度で風を当てましょう。
キューティクルを整え、自然なツヤ髪に仕上げることができます。