FEATURE
2017.09.28 Thu

Q.ブラッシングって本当に髪にいいのですか?

A.ブラッシングは、健やかな美しい髪のために欠かせないケアです。

 

ブラッシングすると、頭皮から分泌される皮脂が髪全体にいきわたり、自然な潤いとツヤがもたらされます。

また、頭皮の血行をスムーズにする効果もあります。
額のシワを伸ばすように前髪をとかし上げたり、サイドから頭頂部に向かってリフトアップさせるような気持ちでブラッシングすると、目元のシワやたるみ、フェイスラインのもたつきを軽減させる効果も期待できます。

シャンプー前のブラッシングは、髪や頭皮に付着したほこりや汚れ、そして古くなった角質を落とし、洗浄効果をアップさせてくれます。シャンプー前を含む一日数回のブラッシングを習慣にしてください。

ただ、髪が濡れた状態でのブラッシングは厳禁!開いたキューティクルを摩擦ではがしてしまいます。

髪にツヤを与えたい場合は、適度な水分と油分で髪のキューティクルを整えてくれる豚や猪などの動物毛のブラシがおすすめです。