FEATURE
2017.11.26 Sun

Q.髪のためには、どんな食べ物を食べるといいですか?

A.髪の美しさは健康な体あってこそ。バランスのいい食事と質の高い睡眠を心がけて。

 

髪の成分は約90%がケラチンと呼ばれるたんぱく質。

髪の成長のためにはたんぱく質を中心とした、さまざまな栄養素が必要となります。
髪の美しさは体の健康の先にあると考え、バランスのとれた食事を心がけることが大切です。

 

また、塩辛いものや動物性脂肪の摂りすぎは、脱毛の原因になり得る動脈硬化を引き起こす可能性が高くなるので控えましょう。


質の高い睡眠も大切な要素。自律神経のバランスが崩れると毛細血管の血流が滞ってしまうので、毛根から運ばれる栄養分の量が減少してしまいます。
きちんと睡眠時間を確保することが自立神経を整えることにつながります。

 

睡眠のゴールデンタイムは22時~2時といわれていますが、これは、その時間帯に成長ホルモンの分泌が最も多くなるから。
体の細胞のターンオーバーを確かなものにするために、できるだけ24時には就寝するように心がけましょう。