BEAUTY
2018.06.22 Fri

若々しく明るい表情へ!30代からの頭皮マッサージ&ブラッシング

第一印象を決める上で「お顔」はとっても重要なパーツです。30代を過ぎる頃からたるみやシワなどが増え始め、少しずつお顔の印象も変わってきます。シャキッとした若々しい印象づくりのために有効なケアにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

そこで、今回みなさまにご提案したいのが、頭皮マッサージとブラッシングです。「なぜ頭なの?」と思われるかもしれませんが、頭にはたくさんのツボが集まっているため、マッサージ効果が期待できますよ。

 

【HOW TO】グーッと心地よい!頭皮マッサージ


頭皮のコリや疲れがお顔や表情に影響を与えている可能性は大いにあります。頭皮とお顔の皮膚は1枚で繋がっているため、頭皮のツボを意識したセルフマッサージでシャキッとしたお顔の印象を目指していきましょう!

 

①百会(ひゃくえ)の指圧

心地よく感じるくらいの力で指圧しましょう。抜け毛の予防にも◎。

 

②太陽(たいよう)の指圧

こめかみにあるツボ【太陽】を指圧し、揉みほぐすように動かしましょう。はじめはやや弱く、徐々に強くして“イタ気持ちいい”力加減でおこなうとよいでしょう。

 

③完骨(かんこつ)・風池(ふうち)・天柱(てんちゅう)の指圧

少し顎を引き、親指を使って下から上へ押し上げるように指圧しましょう。

 

④頭皮のリフトアップ

何回かに分けて、頭皮に対して垂直にひっぱります。こわばった頭皮をやわらげる効果が期待できます。

 

⑤側頭部のツボをまとめ押し

神経をやわらげるツボが集まる側頭部(耳の上)を両手で上に引き上げながら圧迫します。

 

 

マッサージは乾いた頭皮でも、シャンプーの合間におこなっていただいてもOKです。マッサージで柔らかくなった頭皮にスキャルプ リペア エッセンスなどの頭皮用ローションをお使いいただくと、じっくりと栄養を浸透させることが期待できます。

 

【HOW TO】グイッと引き上げる!ブラシを使ったマッサージ

 

爪の長い方やハンドマッサージが苦手な方はブラシを使ったマッサージをおすすめします。頭皮に均一な力で刺激を与えることが可能なブラッシングは、手軽におこなえる上、高いマッサージ効果が期待できます。ヘッドスパ アラトギブラシなどのクッション性・弾力性に優れたブラシを選ぶと、より高いマッサージ効果が期待できますよ。手のひらでブラシを弾ませたとき「ポンポン」と軽やかな音がするものを選ぶとよいでしょう。

 

朝のブラッシングは特におすすめです。ブラシのマッサージ効果ですっきりとした目覚めとフェイスラインを同時に手に入れることができますよ。

 

STEP1:前頭部、頭頂部のブラッシング

気になる額のシワをのばすようなイメージで、前髪をかきあげながら、生え際から頭頂部に向かって心地よい程度にブラッシングします。

 

STEP2:フェイスラインのブラッシング

お顔周りにブラシを垂直にあて、ななめ後ろ、頭頂部に向かってグイッと持ち上げるようなイメージで髪を梳かします。毎日の習慣にすることで、もたつきがちなフェイスラインをキュッと引き上げます。

 

STEP3:後頭部のブラッシング

頭を少し下に向けながら後頭部から頭頂部に圧をかけるように、首から頭頂部に向かってブラッシングしましょう。頭皮マッサージ効果で首や肩凝りの軽減にも効果が期待できます。

 

 

 

ー スキャルプ リペア エッセンスのUser's Voice ー