BEAUTY
2018.07.13 Fri

40代以上の女性が知っておきたいニオイの知識!年齢特有の嫌なニオイ成分とは?

加齢臭はおじさんの問題というイメージが強いですが、女性にとっても無視できない問題であることをご存知でしょうか?女性でも、年齢を重ねるごとに、年齢特有の嫌なニオイ成分「ノネナール」が増えていくといわれています。さて、ノネナールとはいったいどのような成分なのでしょうか?加齢臭の正体と対策をご紹介します。

 

脂臭くて青臭いニオイ!?ノネナールの正体とは?


古い油、古い箪笥、ろうそく、新聞紙・・・。様々なニオイに例えられる加齢臭ですが、何となく篭もったような印象があります。

 

 

ノネナールとは、1999年に株式会社資生堂(以下、資生堂)が発見した「加齢にともなって発生するニオイの原因物質」です。「加齢臭」の名付け親は、なんと資生堂だったのです。

資生堂はノネナールを以下のように説明しています。

 

皮脂の成分は加齢とともに変化し、40 歳を過ぎた頃から 脂肪酸の一種である「9-ヘキサデセン酸」や、活性酸素に よって酸化された脂質「過酸化脂質」などが増えてきます。 9-ヘキサデセン酸自体は無臭ですが、過酸化脂質によって 酸化が促進されると、脂臭くて青臭い「ノネナール」がつくられます。ノネナールが多くなると、汗や皮脂のニオイと 混ざって中高年特有の体臭と感じさせます。

※出典: 株式会社資生堂、NEWS RELEASE「あなたは大丈夫!?加齢臭対策」、資生堂化粧品開発センター 洗浄製品開発グループ 河野 佐代子(かわの・さよこ)(発行日:2014/02)

 

さらに、資生堂は、ノネナールが男女問わず40歳頃から増えていく物質であると述べています。

 

ノネナールは男女問わず、40歳を過ぎたころから増えてくるので、男性に比べ皮脂量の少ない女性でも、安心はできません。特に、皮脂量が増える暑い季節は、要注意です。

※出典: 株式会社資生堂、知って、なるほど化粧品 どう防ぐ? 加齢臭対策「加齢臭って、どんなニオイのこと?」(最終閲覧日:2018/5/30)

 

女性にとっても避けられない加齢臭問題ですが、そもそも嫌なニオイはどこから発生しているのでしょうか?

 

加齢臭が出やすい体のパーツとは?

 

資生堂は加齢臭が出やすいパーツを以下のように述べています。

 

「枕のニオイが気になる」という声がよく聞かれます。それもそのはず、頭部は皮脂の分泌量が多いので臭いやすい場所なのです。そのほかには、自分では気づきにくい首の後ろや耳のまわり、胸もと、脇、背中などからも、加齢臭が発生します。

※出典: 株式会社資生堂、知って、なるほど化粧品 どう防ぐ? 加齢臭対策「加齢臭はどこから臭う?」、資生堂化粧品基盤研究センター 会津 陽子(最終閲覧日:2018/06/29)

 

首の後ろや耳周りなど、普段あまり意識しない部分から加齢臭が分泌されていると思うと、少しぞっとします。においは自分では気づきにくく、指摘もしづらい非常にデリケートな問題です。パートナーや家族など、第三者に枕やシーツのニオイチェックしてもらうと良いかもしれません。

 

まずは、頭皮は皮脂の分泌量が多い頭皮から、ニオイ対策を行っていただくことをおすすめします。

 

 

気になるニオイ、頭皮の皮脂をスッキリ洗い流してリフレッシュ

 

年齢特有のニオイ対策として、ぜひお試しいただきたいのが頭皮ケアです。頭皮は皮脂分泌量が多く、シャンプーでは落としきれない皮脂や汚れが溜まりがち。毎日のシャンプーにプラスして、週に1度のスキャルプケアを取り入れることをおすすめします。

 

ここからは、ラ・カスタのスキャルプ クレンジング リファインを使った頭皮の皮脂をすっきりとさせるテクニックをお伝えします。

 

洗髪前の乾いた頭皮にお使いいただくジェルタイプのクレンジングで、男女問わずお使いいただけます。ニオイの気になるお父様や旦那様にもおすすめですよ。

 

【HOW TO USE:頭皮クレンジングのポイント】




①頭皮全体にジェルが行き渡るように、生え際のラインと「平行」に、アルファベットのZを描くようなイメージでジェルをジグザグに塗布。

POINT:頭皮全体に行き渡るように意識しましょう。

②指の腹やスキャルプブラシを使い、頭頂部に向かってジグザグにジェルをなじませます。

POINT:頭皮のTゾーンは皮脂分泌量が特に多いので、念入りに行いましょう。

③頭頂部に向かい、Tゾーンに沿って小刻みに動かします。

④リフトアップを意識し、生え際から頭頂部に向かってかきあげます。23分を目安に行いましょう。

⑤しっかりジェルを洗い流しましょう。

 

もしかすると、自分では気づいていないだけかもしれない加齢臭。週に1度の頭皮のクレンジングを取り入れることで、その心配を少しでも軽くできるかもしれません。ご自身はもちろん、「お父様や旦那様のニオイが気になる・・・」という方は、家族ぐるみで頭皮クレンジングを始めてみてはいかがでしょうか?自分も周囲も気持ち良く、爽やかな夏を過ごしてまいりましょう。