BEAUTY
2017.09.07 Thu

【アンケート】100人の女性が考える「ヘアケアで最も重要なこと」とは?

30歳を越えるころから気になり始める「髪質の変化」。いつまでもツヤのある若々しい髪をキープできたら、これほど嬉しいことはないですよね。美しい髪をキープする上で大切なのは日々のヘアケアですが、そのケア方法は様々。何に力を入れればいいのか迷う人も多いのではないでしょうか?そこで、ヘアケアの中でも最も重視したいことについて100人の女性を対象にアンケートを取ってみました。

 

【質問】 ヘアケアで最も重要なことは何だと思いますか?

ヘアドライの方法に気を付ける:42
シャンプー選び:34
ブラッシング:16
ヘアケア製品に頼る:8

 

 

最も大切なのはヘアドライの方法!美容師さんからのアドバイスも

 

アンケートの結果、「ヘアドライの方法に気を付ける」と答えた人が最も多いことがわかりました。

 

・ドライヤーを入浴後、すぐにかける事、完全に乾くまでよくかわかす事を徹底したら翌朝の髪がつやつやと実感。
(40代/女性/専業主婦)
・乾かしすぎても水分がありすぎても髪にはよくないと思うので、適度に乾かすのが大切だと思います。
(30代/女性/自営業(個人事業主)
・シャンプーのあとはドライヤーなどせずに、自然乾燥させて寝ること。
(40代/女性/パートアルバイト)
・何もつけずにヘアドライヤーの熱風をあてると、髪がパサパサになるので髪の乾かし方には注意が必要だと思う。
(40代/女性/会社員)
・髪をかわかす時に、一番髪はストレスを感じると美容師さんから教えてもらいました。
(20代/女性/自由業・フリーランス)

 

4割の女性は、ヘアドライが最も重要だと考えているようです。入浴後すぐに乾かすことは大切ですが、完全に乾かす人、適度に乾かす人、自然乾燥させる人など、髪の毛を乾かす方法は人それぞれでした。髪を乾かすこと自体熱によって髪に負担をかけてしまうけれど、ヘアドライはとても大切なことだと認識している人が多いようです。

 

美容のプロから学びながら、日々積み重ねることがポイント

 

「シャンプー選び」に次いで「ブラッシング」「ヘアケア製品に頼る」の順となりました。

 

・シャンプー選びもとても大事だし、洗い方も大事だと思います。シャンプーで髪が変わると思います。
(30代/女性/専業主婦)
・美容師さんがデイリーケアがすごく大事で、決してドラッグストアの安い物は使わないでと言っていたから。
(30代/女性/専業主婦)
・美容師さんからブラッシングが重要だと教えてもらいました。しっかりブラッシングしてからシャンプーするとツヤが出やすくなりました。
(30代/女性/専業主婦)
・美容院のトリートメントは効くけれども、日ごろの風呂の時間が有るならば手間をかけるのが良い。
(40代/女性/無職)

 

3割の女性は、シャンプー選びが大事だと思っているようです。シャンプーそのものにこだわるだけでなく、洗い方も美髪を左右する大切なプロセスという認識を持っている方が多いようです。また、ブラッシングを重視する人(ブラッシング:16人)や、トリートメントに時間を掛けたい人(ヘアケア製品に頼る:8人)も含め、美容師さんや美容院の影響を受ける傾向がみられました。プロの意見を取り入れながら、日々のケアを積み重ねていくことが大切なのかもしれません。

 

まずは、できることからケアの見直しを!

 

アンケートの結果、ヘアケア方法で最も重要なのは「ヘアドライ方法」と答えた人が最も多いことから、モノに頼るというよりは、テクニックや方法が大切だと考えている方が多いようでした。みなさんの意見を見ていると、美容師さんのアドバイスを参考にしている方が多数いらっしゃいました。髪の毛をよりよい状態にするためには、髪に関する正しい知識を身につけ、自分に合ったアイテム選びや専門的なカウンセリングなどを受けることが必要かもしれません。