BEAUTY
2017.10.23 Mon

【アンケート】<30代以上の女性限定>実はみんな悩んでいる!?薄毛を感じたことはありますか?

シャンプーのCMや広告などで、「薄毛に悩む女性へ」のような。キャッチフレーズを見かけることがあります。

薄毛が気になりだす年齢は30代からと言われており、その原因は仕事のストレスや産後のホルモンの乱れとされています。

果たして、本当に「髪が薄くなった」という実感はあるのでしょうか?
30代以上の女性の方を中心にアンケートを取りました。

 

20代の時と比べて「髪が薄くなったかも」と感じたことはありますか?

ある:69
ない:31

 

 

髪のボリュームはダウンを70%の女性が実感

 

アンケートの結果、7割の方が「変化を感じる」と回答していました。

 

・全体的にボリュームやこしがなくなってきました。なので、髪型がすぐ崩れてしまいます。
(40代/女性/パートアルバイト)
・ちょうど産後でもあるので、20代に比べて毛量が減ってしまいました。
(40代/女性/専業主婦)
・髪1本1本が細くなった。抜け毛も多い気がするし、全体のボリュームがダウンした。
(40代/女性/会社員)

 

加齢とともに肌が衰えるように、髪の毛にもハリやコシがなくなり、ボリュームが出なります。
30代は、いろいろな側面で「衰え」を実感する年齢でもあると同時に、出産や仕事でキャリアを積んだりする時期でもあります。
さまざまな外的要因がストレスとなり、髪の毛が痛んだり細くなってしまったりすることもあるかもしれません。
薄毛までいかずとも、多くの方が以前と比べて髪の毛のボリュームがなくなってきたのを感じているようです。

 

薄毛を感じないのは、昔からボリュームがあるせい!?

 

一方で「変化感じない」と答えた方も、3割いらっしゃいました。

 

・もともと自分の髪の量は多い方なのであまり気にしていない。今でもすいていないとすぐに厚くなる。
(30代/女性/契約派遣社員)
・食べ物や睡眠などに気をつけているので、とりたてて薄くなったという感じは今のところありません。
(40代/女性/専業主婦)
・まだまだ毛だけは衰えを感じたことはなく、ずっと毛の量は多いと思う。
(30代/女性/専業主婦)

 

髪の毛の衰えを感じない方は、昔から髪の量が多いと自覚している人が多いようです。
実際は多少ボリュームダウンしていても、その実感がないだけかもしれませんが、髪がもともと少なめなわたしからすると、ちょっぴりうらやましい限りです。

 

年齢とともに薄毛になるのは避けられない?

 

髪の毛が抜けたり細くなったりするのは、女性ホルモンも大きく影響しているようです。

30代になると、女性ホルモンであるエストロゲンがだんだんと減少しはじめます。
仕事や育児のストレスなども、女性ホルモンに影響を及ぼしますので、加齢による薄毛はある程度は仕方のないことと割り切ることも大切です。
薄毛を悩んでいること自体がストレスにつながることがありますので、趣味を楽しんだり、ストレスをためないような生活を送るよう心がけてみてくださいね。