HEALING
2018.07.31 Tue

【ガーデン花だより】真夏の大花壇は花盛り!カラフルで華やかな表情に(2018.07.31)

ここ安曇野は、3000m級の山をもつ北アルプスに守られているせいか、台風の影響を受けない土地です。今回の台風12号も強風が吹くこともなく、雨は28日と29日に、にわか雨程度に降りました。その後も日中はうだるような暑さが続いています。


園内では、エキナセアやサルビア、サンビタリア、マリーゴールドなどが元気いっぱいに開花しています。さまざまな種類のユリやダリアも園内各所で大輪の花を咲かせています。

 

真夏の大花壇は花盛り

 

さて、厳しい暑さが続いていますが、花壇内の夏の花々はとても元気です。大池前花壇では、草丈の高いアフリカンマリーゴールドも開花し、赤、黄色、オレンジのビビッドカラーで、とてもにぎやかです。

 

 

カフェ前のシーズンガーデンでは、4種類のエキナセアや、フロックス、アゲラタム、ルドベキアなどが開花しています。こちらの花壇の花色は、ピンクや水色、クリーム色なので、涼し気で可愛らしい雰囲気です。

 

 

華やかな白樺林

 

白樺林では、今、オレンジ色のオニユリと香り高いヤマユリが開花しています。その他、ブルーのキキョウやホスタ、クリーム色のオトコエシなども開花していて、とても華やかです。

 

植え足したわけではないのに、昨年よりだいぶ増えた「オニユリ」。

 

 

エレガントな香りとルックスの「ヤマユリ」。

 

 

イランイランが登場!

 

香りの植物を集めたアロマガーデンには、毎年恒例となっているイランイランが登場しました。

 

 

熱帯花木のイランイランは寒さに弱いので、春、秋、冬は温室で大切に管理し、花芽が付いてきた頃、アロマガーデンに運ばれてきます。まだ、蕾ですので、開花までは10日ほどかかると思いますが、1か月間ほど花を楽しむことができると思います。これから黄色く色づいてゆくのが楽しみですね。

 


ナチュラル ヒーリング ガーデンでは、お越しくださるすべてのみなさまに、ひとときの安らぎと癒しを味わいながらゆったりと園内を散策していただけるよう、事前予約制となっております。

ご来園を希望される日の開園状況をご確認後、当サイトまたは、お電話にてご予約をお願いします。

WEBでのご予約はこちら
http://www.alpenrose.co.jp/garden/calendar.php

お電話でのご予約はこちら
0261-23-3911
受付時間 9:00〜17:00
休園日(毎週水曜日)と冬期休園期間を除く