BEAUTY
2017.11.03 Fri

【アンケート】どんなヘアブラシを使ってる?素材や形を聞いてみました!

ヘアケアやスタイリングの際に欠かせないのが、ヘアブラシ。女性なら1本~2本は持っているアイテムなのではないでしょうか。プラスチック製のものから、高級感漂う豚毛のブラシまで、様々な形や素材のブラシがありますが、どのブラシが人気なのでしょうか?約900人の女性に普段使っているブラシの形状や素材について、アンケートをとってみました。

 

どのようなヘアブラシを持っていますか?


 

デンマンブラシが32%と1番人気!

 

そもそも、デンマンブラシってどんなブラシ・・・?という声が聞こえてきそうですね。形を見たら「あぁ!これか!」とピンとくるはず。ちなみに、この名の由来は、デンマンブラシを作った会社「英国デンマン社」から来ているそうですよ!というわけで、まずは、アンケートを取ったブラシのご紹介から。

 

 

ブラシやクシとひとくくりにしがちですが、実はいろいろな種類があるんですね。デンマンブラシは、まさかの1位でした!その次に人気だったのは、クッションブラシ。名前のとおり、クッション性に優れたブラシのため、頭皮に対するマッサージ効果が期待できます。

 

ラ・カスタでは、アラトギブラシがクッションブラシにあたります。くしの部分を軽くたたいてみると、ポンポンと弾むような弾力があります。このクッションの部分はメーカーによって個性が出そうですね。

 

3番人気は最近よく見かけるパドルブラシ。櫂の形をしており、空気穴が空いているタイプのものも人気なようです。こちらも弾力があり、マッサージに適しています。全体的にクッション性に優れ、マッサージ効果のあるブラシの注目度が高いようです。

 

髪をとかす部分の素材は何ですか?

髪をとかす部分の素材は、定番のプラスチックがNo.1!

 

大多数の方が、お手頃プライスで手に取りやすいプラスチック製の素材を使っているようです。ドラッグストアではこちらのタイプのブラシをよく見かけます。

それ以降は、木製、ナイロンに人気が集まり、豚毛や猪毛などの天然毛は少数派という結果となりました。天然毛は希少なため価格設定が高い印象ですが、天然の皮脂でつややかな仕上がりになるのが魅力。ちなみに、ラ・カスタのヘッドスパブラシは、豚毛と極細ナイロン毛をミックスした天然毛のブラシを採用しています。

 

お手軽・お手頃なブラシが人気!?

 

手に入れやすく、安価な素材のブラシが好まれているようでした。ブラシのタイプでは、マッサージ効果や弾力のあるブラシが人気だったことからも、髪をとかすことに加え、頭皮ケアの観点でブラシ選びをしている方が増えてきている印象です。素材については、お手頃プライスのプラスチック製が人気でした。

ブラッシングの習慣は髪にとっていいことばかりですので、せひお気に入りのブラシで毎日ブラッシングをしてみてくださいね♪