FEATURE
2018.11.14 Wed

【ヘッドセラピーの現場から】頭皮のケアの習慣で顔までリフトアップ

ラ・カスタのオフィシャル ヘッドセラピストの細川 ひろ子が実際に体験した≪お客様との印象的なエピソード≫をご紹介いたします。

※エピソードで使用しているお写真はイメージです。


 

 サロンのお客様の中には、髪の衰えを感じている大人世代の方がたくさんいらっしゃいます。お悩みの多い方も、施術をおこない、ヘアスタイルを仕上げ、鏡をご覧になった瞬間は大きな笑顔に。この笑顔が、私にとっていちばんの喜びです。

 

たとえばこんなお客様がいらっしゃいました。

 

50代前半の女性のお客様で、頭皮の臭い、ベタつき、髪のボリューム低下がお悩み。ご来店の際は何となく疲れたご様子でした。

 

ご本人は「パソコンも使わないし、特に疲れていない」とのことしてたが、頭皮を触るとカチカチに硬くなっています。マイクロスコープで見ると、後頭部の頭皮が赤く、明らかに血行不良の状態。さらに、あちこちの毛穴に皮脂づまりが起こっていました。

 

 

ご自身の頭皮の状態を見たお客様は、大きなショックを受けていらっしゃるようでしたが、ここからが私たちの出番。さあ、施術をスタートです!

 

丁寧にブラッシングし、最初に毛穴のつまりを取る頭皮クレンジングを。入念にマッサージをして硬くなった頭皮をほぐし、シャンプーで地肌をすっきり洗い流します。ボリュームの出るトリートメントを施し、スキャルプ リペア エッセンスで頭皮のスキンケアも万全に。ハリ、コシのあるつややかな髪に変わりました。

 

 

さらに驚いたのは、疲れて見えたお顔の血色がよくなり、フェイスラインや頬のふくらみがキュッと引きあがったこと。

 

施術前のお顔とは見違えるほど若く、表情にまでハリが出ています。これにはお客様ご自身が大感激!「え?なんか、顔まで変わっちゃったみたい!」その明るいお声に、私まで幸せな気分になりました。「顔と頭皮は一枚皮でつながっている」というとおり、頭皮が堅くなっていると顔までハリを失います。

 

逆に頭皮のコリを取り除いたことで、たるんだ皮膚が引きあがることはよくあります。でも、実際にご自分の顔で体験されると、その感動は最上級のようですね。

 

 

施術後、このお客様は、ヘッドスパブラシアロマ リヴァイタ シリーズのシャンプー&トリートメントをご購入くださり、セルフケアもしっかり行なっていらっしゃいます。そして23ヶ月に1度、サロンにもいらしていただいております。お会いするたびに、髪がツヤツヤになり、メイクやファッションも明るく若々しくなっているんですよ。

 

ヘアケアは髪や頭皮だけのものと思い勝ちですが、実は、顔や表情、気持ちまで明るくする効果がある!そのことを、私はいつも、お客様を通じて教えていただいています。

 

ー ヘッドスパブラシのUser's Voice ー