BEAUTY
2017.04.28 Fri

あなたの日常生活に隠れている?薄毛・抜け毛の原因とは

ふと髪を触ったとき、「なんだか毛量が減ったかも?」と不安に思ったことはありませんか?
薄毛と聞くと男性の悩みというイメージがありますが、実は女性にとっても身近なトラブル。男性の薄毛の主な原因は、遺伝や男性ホルモンの量が関係しているといわれていますが、女性の薄毛の場合は生活習慣が原因であることが多いそうです。この記事では、女性の薄毛の原因と対策を紹介します。

 

薄毛・抜け毛の原因はあせいなたの日常生活に隠れている?

 

女性の薄毛の主な原因は以下のようなものがあります。


・ストレス
・不規則な生活による食生活の乱れ
・ダイエットによる栄養不足
・睡眠不足


人間の体は、循環器や呼吸器などの体内の活動を調整するために、自律神経という神経が24時間働いています。ストレスが溜まると自律神経の働きが乱れ体内の器官の機能も狂いが生じ、体内のいろいろなバランスが崩れてしまいます。その結果、薄毛や抜毛が発生することがあります。

 

さらに、不規則な生活により食生活が乱れた場合、育毛に必要なタンパク質ケラチンやビタミン、ミネラルが不足して薄毛になりやすくなるといわれます。ダイエットによる食事制限も栄養不足により薄毛の原因のひとつです。睡眠中に働くホルモンや免疫細胞にも影響を及ぼすとされます。生活習慣の見直しをすることが薄毛の対策の第1歩につながりそうです。

 

・普段から、バランスの良い食事を心がけ、しっかりと栄養をとる
・夜更かしをせず、たっぷり睡眠時間をつくる
・ストレスをためこまない

 

できそうなところから少しずつ心がけてみてくださいね。

 

いつものシャンプーの仕方が薄毛を招いている!?

 

普段からしっかりと洗髪し、髪のお手入れもしているのに、どうして薄毛が改善しないのだろう?そんな疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。もしかすると、シャンプーの仕方に問題がある可能性があります。シャンプーの大きな役割は、「髪の汚れを落とすこと」ですが、髪の表面についた汚れだけではなく、頭皮の毛穴に詰まった汚れを落とすという重要な役目も担っています。毛穴が詰まると、毛穴から分泌される皮脂が外に出ることができなくなり、毛穴の内部に皮脂が溜まります。皮脂が溜まると炎症が起きたり、毛根にダメージを与えてしまうため、抜毛が発生しやすくなるといわれます。

 

また、髪の汚れを落とすために何回もシャンプーをしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、これはNG!力を入れて洗うのも逆効果です。何度も洗ってしまうと、必要以上に皮脂を洗い流してしまうことになり、天然の皮脂による保護機能が失われてしまいます。頭皮も乾燥してしまい、健康な髪の毛が育ちにくくなってしまいます。フケやかゆみの原因にもなりかねません。シャンプーは回数を増やすのではなく、やり方を見直してみましょう。力を入れずに優しくマッサージするように洗うのがポイントですよ。

 

もっとこだわりたい!という方には頭皮ケア効果のあるシャンプーを取り入れていただくこともおすすめです。エイジングケアに特化したアロマ リヴァイタ シリーズ3rdラインは抜け毛が気になる方や頭皮の透けが気になる方に最適です。

 

生活習慣とシャンプーの仕方。

まずはこの2つのことから気をつけるようにしてみましょう。思っていたよりも簡単なことだったでしょうか?無理のないように少しずつ続けていただき、エイジングに負けない髪を育んでいきましょう。