BEAUTY
2019.09.04 Wed

1日2回のシャンプーは多い?やり過ぎが招くトラブルと正しい方法を解説

朝晩でお風呂に入ったりシャワーを浴びたりする人は、1日2回シャンプーを行う人もいるのではないでしょうか?シャンプーのやり過ぎは、さまざまなトラブルを招く原因になるため、基本的には1日1回で十分と言われています。「頭皮がベタベタして気になる!」という方は、シャンプー以外のケアがおすすめ。

 

今回は、シャンプーのやり過ぎにより起こるトラブルや、頭皮のベタつきが気になる場合のおすすめケア、そして正しいシャンプーの仕方を解説します。

 

 

シャンプーは基本的には1日1回でよい

頭皮のベタつきが気になる方は、1日2回シャンプーをすることもあるかもしれませんが、基本的にはシャンプーは1日1回で十分です。その理由と、例外的に1日2回のシャンプーが推奨されるケースについて見ていきましょう。

 

 

シャンプーは基本的に1日1回

 

シャンプーは基本的に1日1回で十分です。その理由は、私たちの成長ホルモンと関連しています。成長ホルモンは夜間に分泌されるホルモンで、成長期の子どもに限らず大人でも分泌されています。この成長ホルモンの働きで、髪のツヤやハリを保つ美容成分が作られるのです。

 

「22~2時はお肌や髪のゴールデンタイム」と言われるのもこれが理由の一つ。成長ホルモンが盛んに分泌されるときに頭皮を清潔にしておくことが重要なので、できれば寝る前にシャンプーを済ませておくことが理想です。

 

 

1日2回シャンプーした方がいい人もいる

 

シャンプーは原則1日1回ですが、汗っかきの人や皮脂汚れがひどい場合など、1日2回シャンプーをした方がいい人もいます。また、屋外など髪が汚れやすい環境で働いている人も、汚れを落とすためには1日2回のシャンプーをした方がいいかもしれません。

 

 

シャンプーの2度洗いはOK

 

一方で、強力なスタイリング剤をつけている場合は1回のシャンプーでは落とし切れないこともあるので、この場合は2回洗っても良いでしょう。美容院でカラーリングの直後にシャンプーを2回することがありますが、これはしっかりヘアカラー剤を洗い流すためです。

 

ただし、シャンプーの回数が増えると髪や頭皮にも負担がかかるので、優しくシャンプーすることを心がけましょう。

 

 

1日2回のシャンプーが招くデメリット

シャンプー

 

1日2回のシャンプーを続けていると、思わぬトラブルにつながってしまうかもしれません。

 

 

必要な皮脂まで落としてしまう

 

皮脂は乾燥や紫外線から頭皮を守る役割があります。シャンプーのしすぎで必要な皮脂まで落としてしまうと、頭皮は乾燥して髪に栄養を補給できなくなるだけでなく、紫外線を浴びて白髪や抜け毛の原因にもなってしまいます。「皮脂=汚れ」ではなく、適度に皮脂があることで髪や頭皮の健康が守られているのです。

 

 

頭皮が敏感になる

 

シャンプーの回数が多くなると皮脂分泌が減少し、頭皮が敏感になります。すると毎日のシャンプーが刺激になってしまい、さらに頭皮が敏感になるという頭皮トラブルにつながってしまうので要注意です。

 

 

髪や頭皮へのダメージが大きい

 

汚れを落とすためにはシャンプーは必要不可欠ですが、シャンプーの回数が増えると、それだけ髪や頭皮への負担も大きくなります。頭皮の一番表面は「表皮」と呼ばれ、皮脂とともに髪を乾燥や紫外線から守る働きがあります。過剰なシャンプーは汚れとともに表皮も削ってしまうため、その分頭皮や髪へのダメージが大きくなってしまうのです。

 

 

それでも頭皮のベタつきが気になる人は

「シャンプーは1日1回というのはわかったけれど、それでも頭皮がベタついて気になる!」という方は、以下の方法で対処しましょう。

 

 

お湯で洗う

 

シャンプーを使わなくても、お湯だけでだいたいの汚れは落ちます。どうしても頭皮のベタつきが気になる場合は、お湯だけで洗うようにしましょう。お湯で洗うだけでも、だいぶすっきりしますよ!

 

 

頭皮クレンジングをする

 

頭皮のベタつきが気になる方は、植物性で低刺激なホホバオイルなどを使って、週1回程度の頭皮のクレンジングするのも効果的です。やり方はとても簡単です。

 

1、ホホバオイルを500円玉手に取り、乾いた頭皮に少しずつなじませる

2、頭皮全体にホホバオイルを塗ったら、優しく頭皮をマッサージする

3、お湯で洗い流し、いつも通りのシャンプーをする

 

頭皮クレンジングもやり過ぎると必要な皮脂まで落としてしまいますが、週1~2回のスペシャルケアとしてやれば、清潔な頭皮を保つことができます。

 

 

ヘッドスパをする

 

自分でケアするのが面倒という方は、美容院や専門店でヘッドスパを受けてみてはいかがでしょうか。ヘッドスパは頭皮の環境を整え、髪や頭皮の健康を保つ働きがあります。ヘッドスパにはリラクゼーション効果もあるので、自分を労わるスペシャルケアとしておすすめです。

 

▼おすすめのアイテムはこちら

ラ・カスタ ヘッドスパ スキャルプブラシ

スカルプブラシ

 

 

正しいシャンプーの仕方

シャンプーを見る女性

 

頭皮のベタつきを防ぐには、正しいシャンプーのやり方を実践することも重要です。正しいシャンプーの仕方には、大きく以下の3つのポイントがあります。

 

1、お湯で汚れを落とす

2、指の腹を使ってしっかり泡立てる

3、十分に洗い流す

 

 

まとめ

1日2回のシャンプーは頭皮や髪にダメージを与える可能性があります。シャンプーは基本的には1回で問題ありません。それでも頭皮のベタつきが気になる人は、お湯で十分に洗い流す、正しいシャンプーのやり方を実践するなどして、清潔な頭皮を保つようにしましょう。

 

▼こちらの記事もおすすめです。 シャンプーの時間はどのくらい?3段階にわけて〇分が理想 シャンプーが自分に合わない?その理由と正しい選び方をご紹介!