FEATURE
2017.04.28 Fri

Q.「うつむいた姿勢でシャンプーしてはいけない」というのは本当ですか?

A.できれば顔を上に向けて洗いましょう。うつむくことでシワ・たるみの原因にも!?

 

ヘアサロンでリクライニング式の椅子に体を預けてシャンプーをしてもらうように、自宅でも背筋を伸ばして顎を少し上げた姿勢で洗うのが理想。うつむいて洗うと、シャンプー剤が流れて目に入ったり、生え際などに洗い残しが生じてかゆみやフケの原因になってしまう可能性も。

 

また、うつむく姿勢を日々続けていることで顔や首にシワやたるみを招いてしまう場合もあるので、美容的な観点からも避けたいものです。毎日のちょっとした習慣の見直しから、“美の素”は貯蓄されますので、長い目で見ると大きな差を生みます。

 

ただし、シャンプー時は平気でも、洗い流す際の反り返るような姿勢がつらい場合は、うつむいて流し、最後の仕上げだけは顔を上に向けるようにするなど、無理のない範囲で取り入れてみてください。