HEALING
2017.11.15 Wed

心も身体もあたたかく。アロマバスソルトでポカポカの冬を過ごしませんか?

寒さが苦手な方にオススメのアロマ入浴

 

寒さが深まる季節には、冷えに悩まされている女性がたくさんいらっしゃいます。あたたかい気持ちと身体で冬を過ごすために、バスタイムを活用することがとっても効果的ですよ。特にエッセンシャルオイルの中には、血行を良くし、発汗を助ける作用が期待されているものなどがあります。

 

例えば、冷え予防として定番の「ショウガ」。ショウガを使った料理や飲み物など、この時期とっても人気ですね。実はショウガは、「ジンジャー」という名のエッセンシャルオイルとしてアロマテラピーの世界でも大活躍しているのです。冷えた体は肩こりやむくみの原因にも。そんな「冷え」の解消のため、手軽にアロマを活用しませんか?

 

かんたんアロマ生活Step4:ぽかぽかアロマのバスソルト

 

材料

①塩:大さじ1~2杯

②エッセンシャルオイル:5滴

 

おすすめブレンド

ゼラニウム(3滴):マージョラム(2滴)

 

優雅なバラを思わせる花の香りのゼラニウムと、あたたかみのあるハーブ調のマージョラムのブレンドです。身体もあたたかくほぐれ、リラックス効果も抜群です。

 

楽しみ方

 

①に②を入れ、良く混ぜたらバスタブに入れるだけ。バスタブのお湯の熱で、エッセンシャルオイルの香りがやさしく広がります。塩には発汗作用があります。

アロマバスソルトでゆっくりバスタイムを楽しむことで、たくさん汗をかいてデトックス効果も高まります。冷え症の方にはバスタイムにアロマを上手に取り入れていただき、癒されながらのケアがおすすめです。

 

冷え症予防に効果的なこと

  • バスタブにゆっくりつかりましょう
  • 有酸素運動を心がけましょう(ウォーキングやストレッチがおすすめです)
  • 睡眠時間をたっぷりとることで循環の良い体づくりを

 

すぐに始められる「冷え症予防生活」。ぜひ皆さんも、ポカポカな体で冬を乗り切りましょうね。