HEALING
2017.11.18 Sat

【アロマDIY】優しいアロマがほのかに纏える、アロマフレグランスオイルの作り方

香水がわりのアロマはいかがですか?

 

自分の好きなフレグランスをつけることは、とても気持ちが落ち着くものです。

 

でも、「香水の香りは少しキツすぎる」、そんな方も少なくないのではないのでしょうか。そんな方におすすめなのが、エッセンシャルオイルを使用した「フレグランスオイル」です。エッセンシャルオイルは揮発性が高いので、香水ほど強く長時間は香りが持ちません。

 

その特性を活かしたアロマのフレグランスオイルは、「香水は苦手だけど、自然の優しい香りをほんのりと楽しみたい」という方も抵抗なくお楽しみいただけます。

 

作り方はとっても簡単。そして、ご自分の気分に合わせて数種類のエッセンシャルオイルをブレンドすれば、自分だけのオーダーメイドの香りを楽しむことも出来ますよ。

 

アロマフレグランスオイルの作り方

 

材料

①ロールオンタイプのガラスボトル: 10ml程度のサイズのもの

②ホホバオイル:10ml

③お好みのエッセンシャルオイル:10滴~20

 

おすすめブレンド

イランイランラベンダー=1:4

南国の花のイランイランは、女性らしさを演出してくれる甘く濃厚な香りです。ラベンダーの爽やかな甘さとブレンドすれば、女性らしいフローラルな甘さを演出できます。ともにリラックス作用がとても高いので、ストレスを感じた心も優しく包んでくれます。

 

楽しみ方

ガラスボトルにホホバオイルを入れ、その中にエッセンシャルオイルを加えます。

 

混ぜ棒で良く混ぜ、蓋をしっかりと締めて1週間~10日間香りをねかせてください。徐々にまろやかな香りに変化していきます。

 

※作ったフレグランスオイルは1ヶ月以内を目安に使い切ってください。香りがまろやかになってきたら、香水がわりに手首や首元などにつけてお楽しみください。

 

注意:フレグランスオイルのレシピは、通常お肌につけるエッセンシャルオイルの濃度よりも高めです。敏感肌やアレルギー体質の方は、パッチテストを行っていただくことをお勧めします。