HEALING
2017.08.25 Fri

疲れが溜まる前に取り入れたい、おすすめのリフレッシュアロマ

植物の力をかりて、気分をすっきりリフレッシュ

 

暑い日が続き、お疲れ気味ではありませんか?身体と気持ちの疲れは繋がっているものなので、身体に疲れが残っていると、気持ちにも大きく影響してしまいます。「終わらせなければいけない仕事や勉強があるのに、疲れがとれなくてなかなか集中できない」、そんな時は、植物の力を借りてリフレッシュしてみましょう。エッセンシャルオイルはリフレッシュして集中力が増したり、リラックスして気持ちを落ちつけたり、私たちに様々な効果をもたらしてくれるのです。

 

かんたんアロマ生活Step23:アロマハンドバス(リフレッシュ)

 

材料

①洗面器もしくは同様サイズのたらい

②お湯

③塩:小さじ1杯

④エッセンシャルオイル:2滴

 

おすすめエッセンシャルオイル

ペパーミント・・・スッと鼻を通る強いハーブの香り。気持ちも体もクールダウンさせてくれるので、シャキッとしたい時や疲れをとって集中したい方に。

ローズマリー・・・食用でお馴染みの爽やかなハーブの香り。集中力や記憶力を増したい時の助けとなり、また、気持ちを元気づけてくれると言われています。

 

楽しみ方

 

塩にお好みのエッセンシャルオイルを入れ混ぜ、香りつきの塩を作ります。それを、お湯をはった洗面器の中に入れてかき混ぜれば出来上がり。その中にゆっくりと両手を入れ、ハンドバスを行うと手の感覚が脳に伝わり、緊張やストレスが癒されていきますよ。お湯が冷めたら再度温かいお湯に変え、5分以上の時間行うようにしてくださいね。