BEAUTY
2020.10.29 Thu

その白髪、抜いてはいけません!抜かずにできる3つの白髪対策

気づいたら何本も白髪を抜いてしまっていたり、白髪を抜こうとして黒髪まで抜いてしまったり…。こんな経験はありませんか?残念ながら、白髪を抜いても良いことはありません。

 

白髪を抜いてはいけない理由や、抜かずにできる3つの白髪対策を知りたくありませんか?

 

正しいケアの知識があれば、今後白髪を見つけても焦って抜かず、冷静に判断ができるようになります。ぜひ最後までご覧ください。

 

白髪が生える原因とは?

 

一般的な白髪の原因には以下のようなものがあります。

 

・加齢
・遺伝
・栄養不足
・ストレス
・生活習慣(喫煙など)
・紫外線

 

そもそも白髪が生えてしまうのは、髪に色をつける働きをするメラニン色素(メラノサイト)の力が弱まったり、うまく機能しないことが原因とされています。

 

ただし、メラノサイトの働きが低下する原因は未だに解明されていないことが多いといわれています。

 

白髪を抜いてはいけないのはなぜ?

 

白髪を見つけると反射的に手がのび、気づいたら2、3本抜いていた…というのは良くあること。

 

残念ながら、一度白髪になってしまった髪が黒髪に戻ることはほぼない(注1)といわれているので、抜いたところで根本的な解決にはなりません。

 

それどころか、無理に髪の毛を抜いてしまうと、毛根やその周辺の健康な髪まで傷つけてしまう恐れがあります。一般的に頭皮の毛穴からは2~3本の髪の毛が生えており、そのうち1本だけが白髪というケースもあるため、むやみに抜くことはあまりおすすめできません。

 

(注1)ストレスや疲れによる白髪は、原因を解消することで戻る可能性があるとされています。

 

もう抜かない!3つの白髪対策

 

ここからは、抜かずにできる3つの白髪対策をお伝えします。

簡単にできるケアから、頭皮用アイテムを使った本格的なケアまで、バランス良くご紹介いたします。

 

(1)頭皮の血行を促す頭皮マッサージ

 

白髪対策には頭皮の血行を促すことが有効です。頭皮の血行をスムーズに整える2つのマッサージ方法お伝えします。

 

●シャンプー時のマッサージ

 

テクニック不要のシャンプー時にできるマッサージです。

やり方は簡単。しっかりシャンプーを泡立てたら、地肌を動かすように力に強弱をつけながらマッサージをしましょう。

 

頭皮が柔らかくなるようにイメージしながら、頭皮のコリをほぐしましょう。毎日続けることで、頭皮がだんだん柔らかくなっていくのをして実感いただけることでしょう。

 

●頭皮用ローションを使ったマッサージ

 

頭皮用ローションを使えば、頭皮に必要な栄養を補いながらマッサージができます。

 

ラ・カスタのスキャルプ リペア エッセンスには、白髪対策に効果的な植物エキス(マヨラナ葉エキス・加水分解アマ種子エキスなど)が配合されているため、白髪が気になる大人世代の女性にぴったりです。スーっとした使い心地とマッサージ効果により、血行をスムーズにする効果が期待できます。

 

HOW TO

【1】入浴後、「アロマエステ スキャルプ リペア エッセンス」をタオルドライした清潔な頭皮に直接塗布します。

 

【2】頭皮全体になじませて、指のはらで軽く円を描くようにマッサージします。

 

 

マッサージの際に気をつけたい!白髪が出やすいポイント

 

ラ・カスタ オフィシャル ヘッドセラピストの細川によると、白髪が出やすいのは「生え際・頭頂部・側頭部(耳の上)」。
マッサージの際はこれら3か所を意識すると良いでしょう。

 

 

(2)カラーリングをする

 

どうしても白髪が気になる場合は、白髪のカラーリングや根元から切ることも選択肢のひとつです。白髪を染める方法は白髪染めだけでなく、いろいろな方法があります。

 

 

白髪が多い場合は白髪染めでしっかり染める必要がありますが、白髪が少ない場合はヘアマニキュアなどダメージの少ない方法で染めるのもおすすめです。

 

ヘアマニキュアは髪内部に色素成分を入れる白髪染めとは異なり、表面にカラー剤を浸透させ、髪をコーティングして髪に色をつけます。色持ちは約2~3週間と短めですが、髪や頭皮へのダメージは少なく、染めると髪にツヤがでます。

 

美容室で染めるのはもちろん、ホームケア製品を活用してもよいでしょう。ライフスタイルに合ったカラーリングをチョイスしましょう。

 

(3)ストレス&食事に気をつける


ストレスは白髪の発生に大きく関わっています。

 

仕事や家事で多忙な方、PC作業が中心のリモートワークで目を酷使している方は、お風呂の湯舟に浸かってゆっくりしたり、適度な運動をしてストレスを発散しましょう。

 

 

また、栄養不足になると、髪に必要なタンパク質や色素、栄養分が髪に供給されず、白髪が発生しやすくなります。無理なダイエットは避け、バランスの取れた食事を心がけましょう。

 


 

いかがでしたか?

白髪が増えて肩を落としていた方は、ぜひ今回ご紹介した「抜かずにできる3つの対策」をお試しくださいませ。

 

白髪を抜くのは今日で終わりにして、前向きに白髪を付き合っていきましょう!