FEATURE
2021.01.05 Tue

vol.04 スキャルプ クレンジング リファイン 塗布の方法・なじませ方 [細川ひろ子のScalp Care Lesson]

 

このコンテンツでは、ラ・カスタ オフィシャル ヘッドセラピスト 細川ひろ子(美容師、管理美容師、毛髪診断士、認定講師)監修のもと、頭皮に関する様々な情報を定期的に発信してまいります。

 


前回のコラムでは、シャンプー前のブラッシングには、「シャンプー時の洗浄効果がアップ、頭皮の血流を促す、エイジングケア効果」の3つのメリットがあることと、効果的なブラッシング方法をご紹介しました。

 

今回は、頭皮用クレンジングジェルのアロマエステ スキャルプ クレンジング リファインを頭皮にまんべんなく塗布する方法と、手を使った基本的ななじませ方を解説します。

 

リラックスしながら頭皮クレンジングを行って、頭皮環境を整えましょう!

 

頭皮クレンジングのメリットとは?

 

スキンケアでも毛穴の汚れを落とすケアが重要視されているように、毛穴に詰まった汚れを落とす「週に1回の頭皮クレンジング」が未来の美髪を作ります。

 

頭皮クレンジングのメリットは、主に2つです。

 

① 蓄積汚れをしっかりOFF
② カチカチ頭皮を柔らかく整える

 

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう!

 

メリット① 蓄積汚れをしっかりOFF

 

スキャルプ クレンジング リファインを使用した頭皮クレンジングでは、普段のシャンプーだけでは落としきれない蓄積汚れを落とすことができます。


汗、ホコリ、スタイリング剤、皮脂などの蓄積汚れが毛穴に詰まると、髪の成長を妨げる原因に。汚れをそのままにしておくと、抜け毛や細毛、うねりなどを引き起こすこともあるため、蓄積汚れを溜めないことが大切です。

 

髪のトラブルがなかなか改善されない方や頭皮のにおいが気になる方は、ぜひスキャルプ クレンジング リファインを使用した頭皮クレンジングをお試しください。

 

メリット② カチカチ頭皮を柔らかく整える

 

スキャルプ クレンジング リファインをなじませた後のマッサージ効果により、頭皮の血行が促進され、ストレスや生活習慣の影響で硬くなりやすい頭皮を柔らかく整えます。

 

血行不良でカチカチな状態の頭皮は、美髪を育むために必要な水分や栄養が十分にいきわたらず、あらゆる頭皮や髪トラブルの引き金に。

スキャルプ クレンジング リファインを塗布してなじませた後は、頭皮が柔らかくなるように意識しがらマッサージすることも大切なポイントです。

 

ここからは、頭皮クレンジングの効果を引き出す「スキャルプ クレンジング リファイン 塗布の方法・なじませ方」をご紹介します。

 

 

スキャルプ クレンジング リファインの「塗布の方法・なじませ方」

 

頭皮クレンジングで汚れを落としやすくするためには、スキャルプ クレンジング リファインを頭皮にまんべんなく塗布することが大切です。塗布する方法となじませ方を確認しましょう。

 

 

STEP1:スキャルプ クレンジング リファイン 塗布の方法

 

始める前のポイント


✔ スキャルプ クレンジング リファインは乾いた頭皮に使用しましょう。
✔ ヘアブラシでブラッシングをして、髪の絡まりを取り、毛穴の汚れを浮かせやすくします。

※ブラッシングの方法は前回のコラム「vol.03 下準備が大切!“シャンプー前の習慣”」で詳しくご紹介しております。

 

<HOW TO>

 

(1)まずは頭頂部から塗布します。生え際からつむじに向かってたっぷりと塗布します。

 

<POINT>
頭の鉢から鉢まで、頭皮にジグザグを描くように一度で塗布することがポイントです。
塗布する際は、ノズルをしっかりと頭皮につけましょう。

※頭の鉢(ハチ)とは、頭の横の出っ張った部分を指します。

 

 

 

(2)側頭部もつむじに向かって塗布します。反対側も同じように行います。

 

 

 

(3)後頭部も全体的にしっかり塗布します。

 

 

<POINT>
塗布する際はノズルが頭皮から離れないように気をつけましょう。

 

 

STEP2:スキャルプ クレンジング リファイン なじませ方

 

スキャルプ クレンジング リファインがまんべんなく頭皮に行きわたったら、ジェルをなじませていきます。肩の力を抜いて、リラックスしながら行いましょう!

 

<なじませ方のHOW TO>

 

(1)皮脂が詰まりやすい頭頂部からしっかりなじませます。前方から後方に向かって、ジグザグに指を交差させるように動かします。(目安:3回くらい)

 

 

<POINT>
指を立てると爪によって頭皮が傷ついてしまうため、なじませる際は、指を立てずに指のはらで行いましょう。

 

 

(2)側頭部は、耳上からつむじに向かって、上下に動かしながら頭皮を触るようになじませます。(目安:4回くらい)

 

 

 

(3)後頭部も同様に指を交差させしっかりなじませます。全体的になじませましょう。(目安:4回くらい)

 

こちらでスキャルプ クレンジング リファインを頭皮にまんべんなく塗布することができました。

 

 

スキャルプ クレンジング リファインを塗布する位置や手の動かし方など、写真で分かりにくい場合は「塗布の方法・なじませ方」の動画でもご覧いただけます。ぜひチェックしてみて下さいませ!

 

 

 

STEP3:スキャルプ クレンジング リファイン なじませた後のマッサージ法

 

なじませた後の頭皮マッサージ方法は、下記のラ・カスタ式セルフ頭皮マッサージの動画をご覧ください。

 

 

次回は「ヘッドスパ スキャルプブラシ」を使用したセルフでできるクレンジングマッサージをご紹介します。どうぞお楽しみに♩

 

Scalp Care Lesson」では、これからも頭皮に関する様々な情報を発信していきますので、ぜひチェックしてみてください!

 


ー この記事の監修 ー

ラ・カスタ オフィシャル ヘッドセラピスト 細川ひろ子

(美容師、管理美容師、毛髪診断士、認定講師)

 

 

ラ・カスタ 銀座本店でメインセラピストを務めながら、イベントやテレビ出演、NHKセミナーなど幅広く活躍。専属技術インストラクターとしての技術指導、専門知識の提供も行う。著書に「解決! 大人の髪のSOS」(講談社)。

 


 

関連記事はこちら